みちみち

毎日のように小ぶりのカメラをぶら下げて、日々 “いまいるところ” で

ふと感じる何かしらの気配に導かれるまま… みちみち …写し続けています


2011年春の東日本大震災を経て、東京に居てさして大きな被害に遭わなかった私でも

受けた衝撃は大きく、日々の写真行為も、撮影スタイルこそ変わらないものの

カメラを向けるときの心の有り様や対象が自ずと変わってきている気がします

…だけれどそれも、大いなる自然の運びのなかの成り行きに導かれてのことのよう


いままでも、そしてこれからも

いま生きていられる歓びと生かされていることへの感謝を込めて

人生の路上で遭遇する、そのときどきの光と景を、日々、写し続けていきたい

(2009 - 2012)

© 2017-2020 All Rights Reserved by MICHIKO HAYASHI